ホームホワイトニング体験談集!クレスト3Dホワイトストリップスの効果失敗!?
笑顔
この記事を書いている人:あとすい(40歳・男性)

子供の友達に「歯が黄色いね~」と言われ子供ともどもショック。挽回を図りホワイトニングの勉強と実体験に挑戦中!

▶▶ 詳細プロフィール

ホームホワイトニング体験談集!クレスト3Dホワイトストリップスの効果失敗!?

自宅で気軽にできるホームホワイトニング。
では実際やった人達はどんな感想をもっているのでしょうか?

ホームホワイトニングを実施した人にメリットやデメリット含めて、沢山の人に聞いてものを厳選して記事にしてみました。

最初は、アメリカでは超有名な「クレストの3Dホワイト」を使った体験談からどうぞ。

クレスト3Dホワイトストリップス

自宅で簡単ホワイトニング!クレスト3Dホワイトストリップス・・・。のはずが!!痛みに! (52歳・男性)

昔からもともと「歯が黄色っぽい」のが長年の悩みでした。生まれつきというのもありますのでどうしようもありませんが、気になるものは気になる。

市販で売っている歯磨き粉(アパ〇ード)などを試したりはしていましたが、なかなか効果がなくやはり歯医者でやってもらわないとダメなのかなと思っていました。

後から分かりましたが、そもそも市販の歯磨き粉には白い歯にするための漂白剤って入っていないのと等しいので意味ないみたいですね(笑

幸せを調査

思い切ってホワイトニングについて情報調査!

先月より、虫歯があり歯医者にかかっている状態です。実は、昔から歯医者が怖くて毎回しんどい思いをしてましたので「相当な歯医者嫌い」ですが、せっかくのタイミングということで、ホワイトニングのことについて聞いてみよう!と思いました。

ただその前に自分で少し調べないといい任されて終わりなので、できる限りの情報をネットで調査。当日気持も万全で歯医者へ。

ところが、、、独特の歯医者の雰囲気がダメで怖くて聞けず仕舞い。情けない(涙

結局ネットでホワイトニングのことに、詳しく調べてみました。そうすると、アメリカでは人気のクレスト社のクレスト3Dホワイトストリップスという商品にたどり着きました。

↓の写真がそうです。

クレスト3Dホワイトストリップスのテープ表面

これは歯の表面にシートをはって30分待つとホワイトニングできるというもの。国内では販売されてなくネットで注文し、国際郵便で届くものだったので、ちょっと最初は緊張気味。

なんかネットで国を跨いでの注文って怖くないですか?私だけ?

きました。届いて早速使用しました。評判では3日で効果が分かる!とありましたが、私は約1日程度で分かるようになりました。初日で変化が見れるってびっくり。最高!

アメリカ発の商品は価格が高い!そう感じる日本人の感覚

余談ですが、ただこの商品は、人気とはいえ「40枚で8,000円」なので「1枚当たり200円」

多い人は毎日ですから月8,000円と換算すれば、決して安くはありません。いや、むしろずっとやっていくなら高い!アメリカではホワイトトゥースが当たり前です。むしろ白くないと「なんでケアしてないんだろう?」みたいに思われる人もいるかもしれません。

だから高値でも成り立つんだと思いますよ。

話を元に戻しますね。本商品をこのまま続けていけば貼るのは30分で、どんどん白くなるし嬉しいなー。そんな風に思い、とりあえず1ヶ月くらい続けてやっていました。

クレスト3Dホワイトストリップス全体写真

起きるべくして起きた「知覚過敏」

昔から「歯が黄色い」のは仕方なかったのですが、まさか1度も感じたことのない知覚過敏になるとは・・・。しかも原因はクレスト3Dホワイトストリップスの可能性が大。いや、間違いなくそう(笑

この商品はテープ式なので歯に密着します。その際に「歯のエナメル質」を少し溶かすように作られているということなので、ホワイトニング後は「うがいに留める」ことが重要。

ホワイトニングのあとに残る、「テープと歯を密着させるのり状のもの」が気持ち悪いと思い歯磨きをすると、溶けたエナメル質の先にある「歯の象牙質」を歯磨きでさらに削ってしまうのです。

この商品の欠点かもしれませんね。ホワイトニングをする際の「知覚過敏」って天敵以外の何物でもありませんし、めっちゃ痛いから。

道を選ぶ女の子

今後は「知覚過敏」になりにくいことが証明されている商品を選びたい

知覚過敏になったあとは、フッ素配合の歯磨き粉・キシリトールをこまめにとって、「歯に休養」をさせることで改善するようです。私もそういう傾向でした。

まぁ知覚過敏になったのは、もう仕方ありませんが今後ホワイトニングをするときは「知覚過敏」に影響のない商品を厳選してやっていきたいものですね。

「白い歯への希望」を捨てることは出来ませんから。

%e5%88%a5%e3%82%8c%e3%82%8b%e5%af%b8%e5%89%8d%e3%81%ae%e3%82%ab%e3%83%83%e3%83%97%e3%83%ab

エステサロンで男女共にOKなホワイトニングをやった経験 (27歳・男性)

たばこを吸うため、前歯がかなり黄ばんでいて、特にひどい部分は茶色がかっていました。

彼女と話しているとき、歯を見せて笑う事に対して自分で気になってしまい、ぎこちない笑いになるので、そのうち関係がぎこちなくなってしまうのではないかと思いホワイトニングをしようと思い立ちました。

(直接原因じゃありませんが、歯のことで別れに発展したという友人がたまたま近くにいたので、、、)

ただ、あまりお金をかけられないため歯科でのホワイトニングを避けて探していたところ、エステサロンでホワイトニングをしているのを知り、そのお店へ行くことにしました。

%e3%82%a8%e3%82%b9%e3%83%86%e3%81%ab%e9%80%9a%e3%81%86%e7%94%b7%e6%80%a7

保険適用外のホワイトニングも綺麗になればこそ!

ホワイトニングは保険適用外なのがきついですよねー。

お店では女性のスタッフさんが親切に説明していただき、ホワイトニング前後の歯の色をしっかりチェックして、開始となりました。

歯磨き粉のようなもので歯を磨き、あとは赤外線(実際は青いライト)のようなものを前歯に当てます。

5分程度それをしたら、一度うがいをし、またライトを当てます。それを3回程繰り返し、計20分くらいで終了でした。

終わってみると、1回目にもかかわらず自分の目で見てわかるほど白くなっていました。
金額もリーズナブルで数回で自分の歯の色が気にならなくなりました。

%e7%ac%91%e9%a1%94%e3%81%ae%e7%94%b7%e6%80%a7

ホワイトニング後の色戻りが発生!

恐れていたことが起こりました。

この話には後日談があります。実はタバコは辞められなかったのでそのまま吸っていたら、やはりまた黄ばみが・・・。

どうやら、わたしの歯は黄色くなりやすい歯の体質(性質?)のようです。もっとも着色の原因がタバコだけとは限りません。色の濃い食べ物全般がそうだとエステの人に言われましたので。

もう1度サロンへ取り敢えず行くしかない!そう思いお店に行ったら当時のサロンが移転という事態に。まぁ仕方ないので、別のサロンにいってみました。

手順はまったく一緒なのですが、今回は全然ホワイトニング効果がない!正直なんで?っていう気持ちでいっぱい。結局何度か行きましたが、多少色落ちした程度で「効果は薄い」という他なかったです。

色々調べてみると、ホワイトニングを歯科で行う際は「過酸化水素・過酸化尿素」をメインとして漂白します。これは漂白効果が高いから。

反対にエステサロンは「ポリリン酸やメタリン酸」を主として使用しているところも多くみられ、漂白効果が薄いのが特徴です。

ちなみに、日本の法律で「医師・歯科医師・歯科衛生士」以外が口の中を触れるのは違法です。

法律によって効果が薄いエステサロンを選ぶと値段も安くて、痛みも少なく楽ちん。ただ肝心の漂白効果が薄いというのは、お金をどぶに捨てたようなもの。

もっと調べて行っておけばよかったなー。今はそんな風に思いなおしましたので、歯科でのホワイトニングを考え中です。

もしくは、大流行りしているホームホワイトニングっていう手もあるかなーと。

%e7%ac%91%e9%a1%94%e3%81%ae%e5%a5%b3%e6%80%a7

以前は笑うのがためらわれたのですがホワイトニングで解決した! (22歳・女性)

子供って思ったことを素直に言うもので、学生時代に塾講師のバイトをしていたとき、小学生から「なんで先生の歯は黄色いの?」と聞かれて大ショックなことがありました。

大学に入って2年間タバコを吸っただけなのに、歯の部分部分で少し黄ばみは感じていました。

なんだかそれ以降、歯を見せて笑うのが恥ずかしく思うようになり、人目が気になるようになりました。それと同時に他人の歯の色も意識するようになってしまい、歯の黄色い人はやはり性格がだらしないところがあるなぁと思ったりしてしまう性格に。

社会人になって営業をすることになり、このままではマズイ!

悲しいんでいる女の子

子供に思われるということは「大人・親」にもきっと思われている!

そういった経緯からホワイトニングに興味を持つようになりました。最初は歯が白くなるといううたい文句の歯磨きや歯に塗る薬などドラッグストアで手に入るもので試していたのですが、効果はあまり感じられませんでした。

そこでお金はかかりますが本格的に歯医者でホワイトニングしようと思うに至りました。1回で済むもの(オフィスホワイトニング)と、自宅で1ヶ月くらいかけて行うもの(ホームホワイトニング)とがあり迷ったのですが、予算の都合と効果が比較的長いとのことでホームホワイトニングにしました。

わたしが調べたときは

  • オフィスホワイトニング:1回5万円(5万円×4回=20万円)
  • ホームホワイトニング:初期費用2万円+1ヶ月1万円の薬剤

とオフィスホワイトニングは高額だったですねー。

選んだのはホームホワイトニング

個人差が必ずある「マウスピース」の感想

マウスピースにホワイトニングの液体を入れて歯にはめるのですが最初の頃はは慣れず、ちょっと嫌な感じでした。表現方法が難しいですが、気持ち悪い感じですね。

あえて言うなら、かみ合わせが無理やりずらされる感じなんですよ。

でもこれはマウスピースの値段相応みたいです。完璧なマイマウスピースなら、寝てても違和感ないほど密着するのだと。

歯ぎしりがひどすぎる人なんかは、専用のマウスピースもっていることが多いですね。

でもその甲斐があって、歯は自然な白さになりコンプレックスが払拭されました。お金と苦労の成果がきちんと現れて非常に満足。

%e6%84%9f%e6%83%b3

ホームホワイトニングの感想

ただ自宅で1ヶ月毎日2時間近くホワイトニングをするのは正直きつかったですね。その間ずっとマウスピースをつけていなければいけませんし、つばもかなり溜まります。

液体を葉に塗るので、つばを飲み込むわけにもいかず、どうしてもだめなときは洗面所でつばを垂らします。他に方法がないので、、、

その上、マウスピースの値段が結構いい感じに高い。1万~2万はしますからねー。

マウスピース込みで、クリニックによっては、2万~5万の相場なので、とても安いとは思えません。それにしばらくすると、色戻りしてまた変色してきたので、再度考えていますが、今後これを繰り返すかと思うと、ちょっと萎えますね(笑